TOPページ

毛の一本一本まで…あなたのペットは感動的に美しい




写真&編集スタジオバディで撮影するのは
ごく普通の家庭のごく普通のペットたち
初めてでも大丈夫。きっと撮影できますよ!





バディで撮影したペット写真はコチラをご覧ください➡サンプル写真



写真&編集スタジオバディのペット写真とは?


B
UDDYとは相棒の意。飼い主さんにとって、人生の大切な相棒であるペットたち。そのペットたちの姿をスタジオで、じっくり時間をかけて、綺麗に可愛く撮影します。撮影頭数1,800頭以上、山梨県のフリーペーパーであるペット雑誌バディのプロカメラマンが撮影します。


ンちゃん、ネコちゃんはもちろん、ウサギ、フェレット、ハムスター、トカゲ、ヘビなど、あなたの愛するペットなら何でも撮影可能です。予約制のペット専門写真スタジオですから、ゆっくりと時間をかけて、撮影できます。背景の色を変えたり、小道具を使いながら、ペットのいろいろな表情を撮影していきます。本格的なストロボ撮影ですから、ペットの毛の一本一本まで美しく撮影できます。

格的な照明を使って綺麗に可愛くペットを撮りたい! ペットの誕生日撮影に! 成人式の着物を着て自分の愛犬と一緒に! 七五三の記念にペットも含めた家族全員写真を! もうペットが年なので遺影用に! などなど、ペットの写真&ペットと一緒に写真が撮りたいな~と思ったらぜひバディへお越しください。まずはお気軽にお問い合せください。



■お電話でのお問い合わせ(10~19時/年中無休)
➡TEL.055-269-7524
➡MOBILE.090-2481-6375
(担当カメラマン:三谷

■メールでのお問い合わせ

buddylife@eco.ocn.ne.jp



カメラマン紹介

「まずは、大好きなペットのことをいろいろと聞かせてください。あなたとペットの出会いから、普段の生活、ここが好き、可愛い仕草、これからの夢まで、大好きなペットのことを聞かせて頂いてから、撮影はスタートします。飼い主さんに愛されてるペットたちは、本当にいい顔をしています。その顔を撮るのがカメラマンの使命。飼い主さんと協力しながら、記念に残る最高の一枚を目指します!!」

三谷治(みたにおさむ) 1971年生まれ 愛知県出身 ペットをメインに撮影するプロカメラマン。初めて犬を飼ったのは小学4年。捨てられていたミックス犬を発見。その温もりに触れ、このまま別れるのは…。親に内緒で家に連れて帰り机の下に隠す。すぐにバレたが、「飼いたい!」と親を説得。コロと名付けて初めて飼う。現在はスタジオで熱帯魚を飼育中。ペット撮影頭数は1,800頭以上。2008年よりペット雑誌BUDDYを発行。バディの編集長として取材&撮影&執筆も行う。趣味は映画、読書、お酒。




写真&編集スタジオバディは、こんな飼い主さんにオススメです!

■「普通の写真館だとペットと一緒に入れない」
■「ピンボケしちゃって上手く撮れない」
■「カメラ目線のいい写真が一枚もない」
■「たくさん撮ってるけど、ちゃんとしたスタジオ写真は1枚もない」
■「ペットが高齢なので、記念に写真を撮りたい」
■「部屋に飾れるようないい写真が全然ない」
■「うちは黒い子だから、写真を撮ると真っ黒になっちゃう」
■「仔犬を迎えたんだけど、小さい頃の可愛い写真を残したい」
■「ペットだけの写真はたくさんあるけど、自分と一緒の写真がない」
■「ドッグランで走っている写真が上手くとれない」
■「爬虫類を撮影してくれるスタジオを探してるんだけど」
■「ペットと一緒に遺影用写真を撮りたい」


写真&編集スタジオバディが、ペット大好きなあなたにオススメな理由!
☟  ☟  ☟  ☟  ☟  ☟  ☟

①ペット撮影の経験豊富なプロカメラマンが撮影します!
バディのカメラマンは経験豊富! ペット雑誌バディの撮影やお店で開催される撮影会で1800頭以上のペットを撮影しています。その経験から、一瞬のシャッターチャンスを逃しません!! 飼い主さんの協力の元、カメラ目線バッチリの写真から横顔、振り向きなど、ペットのいい表情を撮影します。



②本格的なライティングで美しいペット写真!
写真&編集スタジオバディでは、ストロボ3灯で美しい光をつくり、ペットの毛の一本一本までハッキリ撮影します。ストロボの光を使うことで、あなたのペットの美しさがより際立ち、ビックリするぐらい綺麗な写真が撮れます。ストロボを使うことにより、真っ白の子や真っ黒の子でも、しっかり撮影できます。



③豊富な背景色&小道具をご用意しております!
バディではいろいろな色の背景色と小道具をご用意しています。渋い色から明るい色まで、飼い主さんのご希望に合わせて背景の色をお選び頂けます(大きいペットに関しましては、選べるバックの数が少なくなりますので、すみませんがご了承ください)。可愛いトランクや椅子、季節に合わせた小道具もご用意しております。



④リラックスしてから撮影できます!
撮影する前に、まずは、あなたとペットの関係をじっくりお話ください。思う存分お話ください! バディのカメラマンは、飼い主さんのペットに対する想いを聞くのが大好きです。愛するペットの話をすることで、飼い主さんにリラックスして頂きます。撮影は、そこからです。



⑤ペット雑誌BUDDYに必ず掲載されます!
写真&編集スタジオバディで撮影したペットの写真は、山梨県発ペットのフリーペーパー「BUDDY」の誌面上で必ず紹介させて頂きます。「BUDDY」は動物と暮らす人たちのためのライフスタイル雑誌で、4月、9月、12月の年に3回発行されています。あなたのペットが雑誌に! 記念になりますよ~!



⑥最後にこれだけは言わせてください。ペットとの写真撮影は楽しい! 
バディの撮影に参加してくれた飼い主さんたちは、みなさん笑顔で楽しそうです。飼い主さんは、いい写真を撮ろうと一生懸命です。その飼い主さんの姿を見て、ペットはいい表情をしてくれます。ペットと一緒に写真撮影を体験することで、楽しい想い出にもなりますし、ペットとの絆が深まると思いますよ~。




撮影に関するよくある質問


ほらスッキリ! ペット撮影の不安を解消。よくある質問はコチラをご覧ください
 ☟  ☟  ☟  ☟  ☟  ☟  ☟




さぁ、飛びますかっ!! ペット関連施設での撮影会も開催しています!

で自然な感じで撮りたい! 大丈夫です、お任せください。バディでは、甲府市内にあるスタジオ撮影だけでなく、定期的に山梨県内のペット関連施設を中心にして、ペット撮影会も開催しています! ということで、自然豊かなロケーションの中での撮影も可能です。ドッグランで元気良く走っているワンちゃんの姿も撮れちゃいます。あなたの愛犬が飛んでる姿も撮れちゃいます。撮影会情報はココから撮影会カレンダー



このエントリーをはてなブックマークに追加