家族写真宣言

可愛い我が子の写真を見ると、それだけで笑顔になれる



族の写真を残したい! それって、家族を大切に思い愛している人なら、ごく自然に湧き上がってくる感情だと思います。写真とは記録。そのとき、その一瞬を切り取って、写真というカタチで残す。その写真を見るだけで、あのときあの子、ああだったよね~と瞬時に記憶が蘇ってきて、何とも穏やかな気分に浸れます。記録としての家族写真には人間をいい気分にさせてくれる力があると思っています。

切な家族の一員であるペットの可愛い写真を残したい! ペットに対する愛がある飼い主さんは、そのペットが生きている証として、写真を残したいと思うのは、当然ですよね。最近では携帯で毎日ペットを撮影して、SNSにアップする人も大勢いらっしゃいます。可愛い我が子をみんなに見てもらいたい! これは親心として当然だと思います。親が子供を想う気持ち、美しいと思います。

んな飼い主さんに向けて、バディからの提案です。たまには、スタジオで本格的機材を使って、一生の記念になるようなペット写真を撮影してみませんか? スタジオでプロカメラマンが撮影する一味違う写真に、「サスガ、プロだね~。やっぱり、自分のケータイで撮るのとは違うわ。キレイだね~」と、皆さんに満足して頂いております。あなたのペットは毎日可愛い。そんなペットたちの日々の成長を祝い、記念として、楽しみながらペット撮影してみませんか? 写真を見るだけで、笑顔になれる。そんな可愛い写真を撮影できるのが当スタジオです。




ペットの写真は家族写真である。



シンプルisベスト! ワンちゃんが引き立つ白バックでの撮影が人気!



ちの子が世界一かわいい! そう、飼い主さんは皆さん、そう思っているはずです。我が子が一番可愛いのは、当たり前ですよね。愛しくて、愛しくて、愛しくて♪ そう、我が子を抱きしめるとき、飼い主さんたちは、幸せオーラに包まれるのです。そんな世界一可愛いあなたのペットが見せてくれる、いろいろな表情をこの機会にプロカメラマン撮影による写真に残してみませんか? 

像してみてください! 毛の一本一本までハッとするほど美しい我が子の写真。ペット専門の写真スタジオで、撮影頭数2,000頭以上のプロカメラマンによる本格的なライティングで撮影したペットの写真。光によって照らし出される活き活きとしたペットの表情。大切な家族の一員である我が子のスタジオ写真を見たとき、必ず感動があるはずです。

ットを愛する皆さん、本格的なストロボ機材で、毛の一本一本までそりゃ美しい、一生の記念になるような家族写真をスタジオバディで撮影してみませんか? スタジオバディで撮影を希望される方は、ごく普通の飼い主さんのごく普通のペットたち。ただし、スタジオバディにペットの撮影に来られる飼い主さんに共通しているのは、皆さんホントにペットが大好きだということ。家族、子供、宝物、かけがえのない存在、なくてはならない存在、いないことが考えられない存在…など、一緒に暮らしているペットを愛して愛して愛している人たちばかりなのです。

バカの何が悪い? 親バカ、カッコイイですよ! ずっと一緒に生きていくことを決めた飼い主さんたちがペットについて語るとき、何とも言えない幸せな空気が流れるんですよ。その良い空気のまま撮影に入ると、あら不思議、飼い主さんが喜ぶ良い写真が撮影できるのです。私は愛情を持ってペットに接している人たちの話を聞くのが好きです! ペットについて熱く語る人が好きです! そういう人たちにぜひスタジオに撮影に来て頂きたいと思っております。ごく自然に家族の一員としてペットに愛情を注ぎ、日々生活している飼い主さんの協力があれば、「あの時のあの写真、スタジオで撮っておいてよかった~」と、きっと思えるようなペット写真が撮影できると、信じています。




飼い主さんをいい顔で見つめる一瞬をプロカメラマンが撮影します!



生日、七五三、成人式など、家族の一員であるペットの写真をスタジオで撮影する。それがごく自然な当たり前のこと。そのための場所、それがスタジオバディだと思っています。山梨エリアで家族の一員であるペットの写真を撮影する場所といえば、やっぱりスタジオバディだよね。ペットと飼い主さんにとって、とっても居心地の良いペット写真館。そういう場所であるために、バディのカメラマンは日々、ペットと飼い主さんと向き合い撮影に臨んでいます。

っと、自己紹介が遅れまして、すみません。ペットの写真をスタジオで撮影するのは、撮影頭数2,000頭以上の経験を持つカメラマンの三谷です。私は2008年より発行されている山梨県のペットのフリーペーパー「BUDDY」のカメラマン&編集も担当しています。ペットをメインに撮影してきたカメラマンですから、ペット撮影には絶対の自分があります。一瞬のシャッターチャンスを逃しません!

い主さんに一番楽しんで頂きたいのは、ペットと一緒に写真を撮影するという体験です。スタジオに来た飼い主さんたちは、自分の飼っているペットがいい顔をしてくれるように、名前を呼んだり、おもちゃを鳴らしたり、おやつを見せたり、本当に皆さん必死に頑張ってくれます。撮影が無事に終わると、たいていの飼い主さんは、「あぁ~、暑い。必死になりすぎて汗かいちゃった(笑)」と、最高の笑顔を見せてくれます!

ットとの写真撮影は、飼い主さんにとって、ホントに楽しいはずです! 「うちの子って、こんな表情もすんだぁ~。こういう角度の顔はあんまり見たことないなぁ」と、普段は見れないペットの顔が見れたりして、ワクワクが止まらないんですよ。それに、ペットと一緒に撮影を見事にやり切った後は、楽しい思い出がひとつ増えて、今までよりもペットとの絆も少しだけ強くなるんじゃないでしょうか。




ワンちゃんが乗れる車など、いろいろな小道具もご用意しております!



ットたちには、飼い主さんの「いい写真を撮りたい!」という熱い想いは届くのでしょうか? バディは届くと信じています。飼い主さんの喜ぶ顔が見たいから! そんな想いからなのでしょうか、今までの経験上で言えば、撮影に協力的なペットたちは多かったですよ。うーん、いい子さんが多いんですよ。ペットの写真は、カメラマン1人では撮れません! 飼い主さんの協力があるからこそ、いい写真は撮れるのです。見ているだけで、心癒されて優しい気持ちになれる、最高の家族写真。ぜひバディに撮影にいらしてください(^▽^)/





ペット写真生活のススメ



我が子の笑顔が、イチバンの癒し。

屋でリラックスしているとき、ふっとした瞬間に目に入ってくる我が子の笑顔の写真。写真を見るたびに、「幸せだなぁ~」としみじみ思える…。さぁ、想像してみてください。あなたの愛する我が子の写真が身近にある生活を! 

切な家族の一員だから、残したい一枚がある。我が子のお気に入り写真が撮れたなら、ぜひとも飾りましょう。そう、身近な場所に飾りましょう。身近なところにペットの写真があることで、写真を見る時間が生まれます。仕事で疲れて帰ってきたとき、家でまったりしているとき、就寝前、ペットの写真と過ごす時間が生まれるのです。

真を見た飼い主さんは、ニヤニヤしながらきっとこう思うことでしょう。「やっぱり、うちの子は世界一、いや宇宙一可愛いんだな」と。この感じ、楽しいと思いませんか? 触れ合って心通じ合うペットとの楽しい時間、それにプラスしてペットの写真を見て幸福感に浸れる時間も生まれる、これが毎日の楽しみが2倍になるのがペット写真生活。

かも、ペット写真は記録・想い出としてもすごく有効なアイテム。我が子であるペットの成長の記録として、誕生日の記念として、10歳のお祝いとして、飼い主さんと一緒に撮る大切な家族写真として…。写真&編集スタジオバディは、ペット写真生活を心からオススメします!



う、写真スタジオバディがオススメしているのは、毎日がちょっとハッピーになるペット写真生活です。我が子の写真を部屋に飾って眺めるペット写真生活。せっかく綺麗に撮影したんですから、飾らなくっちゃホントにもったいない! 部屋のインテリアとしても最適の額入り写真にして毎日眺めてもらいたい。新聞を広げたよりももっと大きいポスターサイズにしてもいいんじゃないですか。でっかいサイズの我が子も可愛いですよ。大きくすると、可愛さも倍増します。

が子の写真を見る時間を持つことで、毎日がさらに豊かで満たされたものになり、生活に潤いがでます。毎日続くペットとの生活、そこに我が子の写真があれば、さらに幸せに…。 

うちの子は撮影なんて、絶対無理!」。そんな飼い主さんでも大丈夫です、撮影のハードルは全然高くありません。飼い主さんはカメラマンの後ろで我が子を呼んでください、たったそれだけです。ペット撮影の経験豊富なプロに任せれば話は早いんですよ、簡単に我が子のベストショットを撮影できちゃいます。この機会に楽しいスタジオ撮影をぜひ体験してみてください。





最後に写真と文字についての想いを…


真と言葉には素晴らしい力があると、バディは信じています。美しい写真を撮り、飼い主さんから聞いたペットに対する止まらない想いを言葉で届けるために、スタジオを作りました。
他とは違う、バディだらかできる、モジフォトというカタチ。写真と文字とペットに対する愛で表す、家族の絆という記念写真。飾ってずっと眺めていたい素晴らしい一枚、いかがですか?


撮影のご予約はコチラから!



スポンサーリンク