誰もいないスタジオで大声で笑いながらポートレイト撮影しました!

 

サングラス&瓶底メガネでも撮ってみました!

 

 

こんばんは!

 

バディ三谷です。

 

今日は、ホームページなどで使う
自分のポートレイト写真をスタジオで撮影しました!

 

いま使っている自分の写真は、
先輩カメラマンのMさんに撮って頂いたものです。

 

とても気に入っているのですが、
何年も前の写真で、ちと古いので
自分で撮り直してみよう!
ってことになったわけです。

 

 




 

さぁ、撮っていきましょう!

 

三脚にカメラをセット、
ストロボ1灯をセット、
自分が座るイスもセットして位置決め↓

 

 

↑カメラのピントをマニュアルにして、
イスを一旦外して、カメラスタンドを
顔の位置のところに持っていき
ピントを合わせておきます。

 

セルフタイマーは10秒にして、
撮影枚数は5枚にセッティング。

 

シャッターを押したら、
すぐに椅子に座り、10秒に合わせて、カメラを持って笑顔。

 

10秒後には、カシャカシャと5枚連続でシャッターが切られる。

 

 

撮れたのがこの写真です↓

 

スタジオは白ホリで白いバックですが、
カメラのISO感度を下げて、絞ると
背景がグレーになって、こんな感じになります。

 

私のブサイクな顔はさておき、
光のは、けっこういい感じですね。

 

 

写真は光のつくり方でけっこう変わります!

 

 

さぁ、次はフザけて撮りましょう!

 

 

↑瓶底メガネで撮ってみました。キ、キモイ…!

 

 

↑サングラスバージョンも。夏なんで、海好きなんで…!

 

 

↑もう一灯ストロボを追加して光を回したバージョンも

 

 

この2枚を見ると、
光のセッティングで写真って変わりますね~!

 

シャッター押す、急いで席に座り、
グラサン&瓶底メガネをかけて
カメラ持って、大声で笑い、カメラを見る。

 

私は、
誰もいない部屋でこの作業を、
5、6回は繰り返しましたかね。

 

何をやってるんだろ…日曜日に…ひとりで…www

 

いやいや、ひとり編集部って、毎日こんなもんですよ。

 

「写真&編集スタジオ バディ」は
ペット大歓迎スタジオですが、
スタジオでの人物撮影も大歓迎です!

 

ポートレイト撮影はいかがですか?

 

ご予約お待ちしております(^▽^)/

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください