腕時計が止まったので、自分で電池交換してみた!

 

 

ども!

今日は、
ペットとは全く関係ない
ブログ内容となっておりますので
ご容赦ください♪

実は、2019年はペット以外のことも
どんどんブログに書いていこうかなって思ってます。

そう、今年はワタシの全てをさらけ出しますよ~(ウソ)。

 

【時計が止まった。さぁどうする?】

ってことで、今回は時計の話です。

数日前にフッと時計を見ると、

あれれ、腕時計の針が進んでいない…。

止まってるじゃないですか!

時間わかんなかったら、

いろいろと困りますから、社会人としてね。

自分の使っている時計は、

知り合いからもらいもの。

使い始めてから数年になるから、

電池がなくなったんでしょうね。

さて、どうする?

時計屋さんに持っていくか?

でも、わざわざ時計屋さんに持って行って

電池交換してもらうとなると、なんかメンドクサイ…。

それに、けっこうお金取られそうだし(イメージです)。

時計って、裏の蓋を外せば、

電池なんて簡単に変えれるでしょ(イメージです)!

そう、自分でやったらいいじゃん!

中学校時代は技術家庭科の成績は良かったし、

けっこう機械いじり的なものは得意なんです。

 

【ドライバーでやったら大失敗】

よっしゃー! やってやろうじゃないの。

そういえば、スタジオに精密ドライバーあったよな。

で、時計の裏蓋に蓋を外す用の

くぼみがあるので、そこにマイナスドライバーを

入れ込んで、グッと力を入れて外そうとするが…。

すぐにパカッと外れると思ったら、

いくら力をいれてやっても全く蓋が開かない。

こうなりゃ、おっさん意地になって、

おもいっきり力を入れて何度もやっていると、

ドライバーがずれまくって、蓋に、たくさんの、き、傷が…。

 

もうキズキズやん! でも裏だから、ま、いっか♪

 

あぁ~、やっちまった!

あぁ~、腹立つわ~!!

これは、ドライバーじゃ無理やね。

ってことで、

蓋の外し方をネットで検索!

そうするといっぱい出てくるじゃないですか。

最初からネットで調べてから、やればよかったと大後悔…。

調べると、蓋をこじ開ける器具と

蓋を閉めるための器具がないと

自分で交換するのは無理らしい。

早速ネットでこじ開け器と

蓋を閉める器具をネットで購入。

思っていたよりも安く買えました↓

【腕時計用工具】クォーツ時計の電池交換に便利! テコの原理で裏ブタを開けるオープナー「TCM1010-BR」 | 時計 こじ開け 工具 電池交換 腕時計工具 腕時計 時計工具 時計用工具 ウォッチ ウオッチ 時計電池交換工具 裏蓋オープナー クオーツ 便利グッズ メンテナンス

【新デザイン】腕時計用ガラス & 裏蓋閉め器 工具セット 腕時計 工具 セット 腕時計工具セット 時計工具セット 時計工具

 

【器具を使ったら、簡単にできやした】

数日後、器具到着。

スポンサーリンク

 

よっしゃー! やったるで!

早速、こじ開け器をくぼみにグッと入れ込んで、

開けようとするが一回目では開かない。

 

ムムっ? と思ったが、やり直すこと3回程、

コツをつかむと簡単にパカッと裏蓋が取れました。

時計の蓋を開けれただけなのに、

何かうれしい。俺って職人?

そんな心地いい気分。

中身って、こんなんなんだ。

マイナスの精密ドライバーで

電池を押さえているバネを動かして外す。

 

蓋を外すときには、全く役に立たなかった

精密ドライバーだったが、電池を外すときには…。

あって良かったよ、ホント。

 

【小さすぎて読めないぃいいいい!】

外した電池の型番を確認しようと、

見るんだけど、おっさんは老眼なので

小さすぎてまったく見えない(-_-;)

目を細めたり、電池を目の前で動かして

距離を測って文字を読もうとするのだが、

小さすぎて読めないぃぃ(謙さん風)!!

今こそハズキルーペを使うとき。

でも、おっさん、持ってない!!

↓今一番欲しいものかもしれない↓

 

なので、スマホで電池を撮って、

拡大して型番を確認しました。

すぐにその電池をヤマダ電機まで

買いに行って、装着!

いよいよ最後の工程、裏蓋閉めです。

試しに器具を使わず

手の力だけで

閉めようとやってみましたが、

全然、無理でした。

裏蓋閉め器の説明書に従い、

やってみると、カチッと簡単に閉まりました。

 

時刻を合わせて、終了!

再び、おっさんの時計が時を刻み始めました。

あぁ~、めでたし、めでたし。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です