これぞ男のロマン! 秘密基地のつくり方

【いったい何ができるのかな?】

先日、山中湖のドッグカフェ「ワイルドワン」のマスターに
呼ばれて、山中湖のとある場所に行って来ました!

ワイルドワンといえば、グレートデンが看板犬のドッグカフェ。
そこのマスターといえば、本誌コラムでもおなじみのこだわりの男。

 

いわれた場所に行ってみると…、何もないやんか!

森の中、木が伐採されただけの何もない土地。
ここでいったい何をしようというのでしょうか?

どういうことですか、マスター?
こんな何もない場所に呼びつけて、
俺だってヒマじゃないんですよ!

「ココに秘密基地をつくるんだよ」と、
子供ような笑顔を見せるマスター。

えっ! 山中湖に秘密基地?
なんか、おもしろそうじゃないですか。

なんでも、いまお店のある湖畔沿いから
この場所にお店を移転。
秘密基地的なドッグカフェを作るそうですよ。

 

【DIYでドッグカフェを作る男】

 

作るといっても、業者に依頼して作るんじゃなくて、
なんと全部自分1人で最初から最後まで作るんですって!

そう、DIYでドッグカフェを作っちゃう男、
それがマスターなんです!

秘密基地っていう響き、男のロマンを感じませんか?

そう、男のロマンを追求する男、
それがマスターなんです!

 

重機を使いこなしながら作業をするマスター。

 

木の伐採が終わり、現在は重機を使っての開墾、整地作業中。
今年春頃のオープンに向け、マスターの作業はこれからが本番とのこと。
場所はまだ秘密だそうです、完成をお楽しみに!

 

男のロマンを追求するマスターの生き方…。
かっこいいですなぁ~。
バディでは秘密基地の完成までを見届けたいと思います!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です